何を生きる目標にしますか

いつか、生きていて、自分らしく生きる事のために、泥をかぶる人を見る事があると気が付く時があるでしょう。
風俗業もそうですし、障がい者だって、色んな可哀想と思ってしまうイメージ、恥ずかしいと思ってしまうイメージなどですが、この人達を避けて、自分は高学歴で、賢い立派な人と言える気持ちは、僕には少し差別的のように思えますね。
得てして世間はそうですし、大体の人が風俗で働きたいとは思わないと思います。障がい者でいたいと思う人も少ないですね。
でも、世の中は何が起きるか分かりません。お金がなくなってしまって、例えばAVに出ると、生活費にはなる、病気になってしまって働けないけど、福祉手当はもらえる。
世間は落ちぶれたなどと言ってしまうのですが、それに対して、自分は自分に忠実に生きていけばいいと思えればいいのです。
さっき、学費と働けと言った話ですが、障がい者は学費や生活費に関しては保証されています。
お金には苦労はしてません。ただ、治るまで時間や空白の時という二つの闘病時間を過ごす事があります。
その時、何をするのか、人間の一生を考えた時、あなたは、何を目指して生きていきますか。
オタクの仕事だって、何だって、良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>